kit のすべての投稿

[PHP] Attempt to assign property of non-object


オブジェクト型に配列を代入したらこのエラーが発生しました。

一応状況を説明すると、ajaxでjsのオブジェクトを送信した際にJSON.stringify()をかけるのを忘れていてオブジェクトが配列型になってサーバーに送られ、それをPHPのオブジェクトに代入してエラーとなった模様。

[PHP] $.ajaxで送信したデータのjson_encodeに失敗する


原因:エスケープされていなかったから

『"(ダブルコーテーション)』
『\(バックスラッシュ)』
『/(スラッシュ)』
『\b(バックスペース)』
『\f(改ページ)』
『\n(改行)』
『\r(キャリッジリターン)』
『\t(バックスペース)』

JSONでは上記の文字を含めるときにエスケープしなければいけません。プログラムのソースコードとかを記事に書くと""や/などはよく使うので引っかかり安いです。

そこまではまあ当たり前なのですが、今回引っかかったのはUrlエンコードとの兼ね合いでした。

"あ"

という文字列を$.ajaxで送信する時に、先にencodeURIComponent()でUrlエンコードし、その後JSON.stringify()でStringにしたものをPHP側に渡し、urldecode()しjson_decode()すると失敗します。

これはurldecodeした時のJSONが{"data":""あ""}みたいになってしまうからです。

$.serialiseでフォームのデータを取得し、それを加工したものをJSON.stringify()して送信したらこうなりました。

通常はJSON.stringify()がエスケープ文字を追加してくれますが、Urlエンコードされた文字は%22みたいになっておりエスケープ文字ではないのでエスケープされずにPHP側に渡ってしまうわけです。

なので私は$.serialise($.serializeArray)で取得したデータをdecodeURIComponent()してからJSON.stringify()でエスケープ&JSON化してencodeURIComponent()でUrlエンコードし直してPHPに渡しました。

そこでふと疑問に思ったのはajax通信でもUrlエンコードって必要なのだろうか?ってことですが、やっておいて損はなさそうなのでやっておきました。