ManicTime 1.1.1を使ってみた


ManicTimeとは?

アプリケーションの使用時間やタイトルを自動的に収集・記録し、収集したデータをグラフ表示できるソフトです。タグをつけ。時間にタグをつけることもできます。

主な機能

  • ブラウザやメーラー、エディタをどのくらい使用していたのかがわかる。
  • Window Titleも記録されるので、何をしていたのかがわかる。
  • タグ付けなどにより、その日一日の大まかな作業時間配分を把握できる。

入手先

Personal time management software – Download – ManicTime.com

インストール

ダウンロードしたファイルをクリックするとセットアップウィザードが起動するので、 それに従って設定していくだけでOK。

使用方法

特に何も設定しなくても起動すれば自動的に記録を開始します。多少とまどうのはタグ付けぐらいですが覚えれば簡単にできます。

動画チュートリアルが用意されているので参考にされるといいでしょう。英語ですが、動画での操作方法を見ていると何となくわかると思います。

http://www.manictime.com/Tutorials.aspx

関連リンク

ManicTimeについて調べる

にほんブログ村 IT技術ブログへ