[WordPress]自動更新(アップグレード)


WordPressの本体またはプラグインを1クリックで簡単にできるようになったのですが、そのやり方を忘れてしまったのでメモしておこう。

FTP接続で更新する場合とCGIモードで動かして更新する場合がありますが、ここではCGIモードということで。

手順

  1. 空の.htaccessファイルを作成する
  2. 以下のコードを記述
    <files async-upload.php>
    AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php
    </files>
    <Files plugin-install.php>
    AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php
    </Files>
    <Files update.php>
    AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php
    </Files>
    <Files update-core.php>
    
    AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php
    </Files>
  3. .htaccessファイルをサーバ上の「wp-admin/」ディレクトリにアップロード

あとは普通に自動更新を試みればうまくいくと思います。以下のような表示となればOK。

WordPress更新
http://ja.wordpress.org/wordpress-3.0.3-ja.zip から更新をダウンロードしています…
更新を展開しています…
展開したファイルをチェックしています…
最新のバージョンをインストールしています…
データベースをアップグレードしています…
WordPress更新を完了しました。

参考Url

セーフモードによる制限と対処方法 – WordPress Codex 日本語版
http://wpdocs.sourceforge.jp/%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%83%95%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E5%88%B6%E9%99%90%E3%81%A8%E5%AF%BE%E5%87%A6%E6%96%B9%E6%B3%95

warning-mysql_real_escape_string


データベースに接続はできているのに以下のようなエラーが発生。

Warning: mysql_real_escape_string() [function.mysql-real-escape-string]: Access denied for user ‘apache’@’localhost’ (using password: NO) in

「using password: NO」?接続できているのにおかしいなぁとググってみたところ、DB接続前にmysql_real_escape_string()を呼び出していました。クラスを作ってDB接続クラスより前にコピペした記憶が(^^;)

Xamppaのセキュリティアクセス制限


再インストール前までは「xampp/htdocs/」に.htaccessで自分しかアクセスできないように制限できていたのですが、Server Error 500が出て自分もアクセスできないようになってしまいました。

apacheのエラーログは「C:/xampp/htdocs/.htaccess: The specified IP address is invalid.」「client denied by server configuration」といった感じです。

前記事と同様、Xamppの「http://localhost/security/xamppsecurity.php」からXAMPPのディレクトリ制御 (.htaccess)を行いXamppのセキュリティ・チェックで「安全」マークが出てとりあえず一息つけました(-。-)y-゜゜゜。

mysql Access denied for user…using password: YES


Xamppを再インストールしてからいろいろはまっていましました。インストール後、ローカルの自作アプリにアクセスしたところ、「mysql Access denied for user…using password: YES」というようなエラーが発生。

パスワードはコマンドプロンプトから設定したはずなのに・・。どうしても動かないのでパスワードを変更することにしました。Xamppの「http://localhost/security/xamppsecurity.php」から設定したら無事動作してくれました。

[WordPress]日付の文字化け


日本語の文字化けは直ったけれど、今度は日付が文字化けしている・・。

↓ このように表示さてしまう

2009a1´11aSニ8a

以下のページのように”/wp-includes/functions.php”を修正してみたけれど変化なし。

日付の文字化け解消
http://blog.washo3.com/2006/05/18/%E6%97%A5%E4%BB%98%E3%81%AE%E6%96%87%E5%AD%97%E5%8C%96%E3%81%91%E8%A7%A3%E6%B6%88/

原因はwp_optionsテーブルのdate_formatの値が”Ya1´naSニja ”となっており、文字化けしてテーブルに格納されていたからのようです。links_updated_date_formatの値もYa1´naSニja g:i Aとなっていたので、それぞれ”Y/n/j l”、”Y/m/d H:i:s”に変更しておきました。

 

WordPress 日付の文字化け

図.WordPress 日付の文字化け

 

【 関連リンク 】

zero_section – WordPress文字化け対策
http://zero.my.land.to/2008/04/21/wordpress/

pools.jp | WordPressのインストールと文字化け対応
http://pools.jp/2006/05/04/wordpress-utf8-install-mysql/

WordPress : フォーラム ≫ 日付がすべて同じ
http://ja.forums.wordpress.org/topic/346

 

Copyright© カキノタ:IT-Life