Xampp for Windows 5.6.23のインストール・設定


ダウンロード

インストール

英語のダイアログが出ますが特に迷うようなことはなかったです。

動作確認

あれこれいじる前に動かしてみたほうがいいです。真っさらの状態だとちゃんと動くのかを確認。

http://localhost/にアクセスしてみる

 → http://localhost/dashboard/に飛ばされ「Welcome to XAMPP…」などが表示される。

http://localhost/dashboard/phpinfo.php

ダッシュボードの右上の方に[PHPInfo]というリンクがあるのでそれをクリックするとPHP情報が表示されます。

http://localhost/phpmyadmin/にアクセス

ダッシュボードの右上に[phpmyadmin]というリンクがあるのでそれをクリックすると「アクセスが拒否されました」とページタイトルには表示されますが「phpMyAdmin へようこそ」という文言も表示され、とりあえずphpMyAdminは動いているようなのでOK。

あとは以下の設定をきちんとやれば期待通りに動いてくれるはず。

各種設定

各種設定ファイルにはxamppのコントロールパネルの[config]というボタンから開くのが便利です。

Apache

httpd.conf

サービスに登録

cd c:\xampp\apache\bin
httpd -k install

PHP

php.ini

# <? で書けるようにする
202 : short_open_tag=On
# エラーの警告を減らす
449 : error_reporting=E_ALL & ~E_DEPRECATED & ~E_STRICT & ~E_NOTICE
# 自作のライブラリとかがあればinclude
713 : include_path = ""
1741 : mbstring.language = Japanese
1748 : mbstring.internal_encoding = UTF-8
1756 : mbstring.http_input = pass
1766 : mbstring.http_output = pass
1774 : mbstring.encoding_translation = Off
1779 : mbstring.detect_order = UTF-8,SJIS,EUC-JP,JIS,ASCII
1784 : mbstring.substitute_character = none
1795 : mbstring.func_overload = 0
1799 : mbstring.strict_detection = Off
2014 : date.timezone=Asia/Tokyo

MySQL(MariaDB)

管理者パスワードを設定

Win + R → cmdと入力してEnter → 以下を入力

cd c:\xampp\mysql\bin
mysqladmin -u root password *****

my.iniの設定

サービスに登録

cd c:\xampp\mysql\bin>
mysqld –install

管理者としてコマンドプロンプトを実行しないと「Install/Remove of the Service Denied! 」と表示されて拒否されます。

phpMyAdmin

config.inc.phpの設定

21 : $cfg[‘Servers’][$i][‘password’] = '*****';

 

 

にほんブログ村 IT技術ブログへ